サワディーカー🎵
もうすぐやってくるゴールデンウィーク🎵もうすぐやってくる雨季🎵

5月1-4日6日-9日の プーケット近郊ファンダイビングのご予約締め切りました。せっかくお問い合わせいただいた方申し訳ございません。

4月30日夕刻発 5月4日下船4泊14ダイブシミランクルーズ
5月5日夕刻発 5月9日下船4泊14ダイブシミランクルーズ
日本人ガイド乗船いたします。若干 空きがあるようです。
お問い合わせは今すぐ⇒mail@phuket-mermaid-dive.net

天気持つといいなー。
DSCN0495

最終日はシミラン諸島南回りでのダイビング
1本目ディープシックス(シミランNO7)
久しぶりのダイビングポイントでムレハタタテダイ、はぎなど楽しみました。
お客様『はじめは6日長いかなと思ったけどあっとゆう間だった』とのこと。
DSCN0662
2本目はアニタスリーフ ほかのクルーズ船ではチェックダイブで潜ることの多いポイントです。
砂地でのんびりしてきました。

見いなれない大きな船が来ていました。
DSCN0652
最終ダイブはシミラン7番のウェストオブエデン マサさん ニシキフウライウオ見つけてくれました。
5泊6日全部位で23ダイブ 1ダイブもパスせずに潜りました。 お部屋に空きがあったので延泊できますよ。と聞いて見ました。
それはいいそうです。

マンタ祭りもあったし楽しかったです。
シミランでのダイビングも今シーズン残すところわずか
お申込みお待ちしております。
プーケットでのダイビングはマーメイドダイブへ

日差しが暑くて外にいると痛いくらいのプーケットです。まだ引っ張る5泊6日シミラン リチリューロック ダイビングクルーズ5日目は2度目のリチリューロックです。
はじめは、スリン諸島1本 リチリューロック2本のダイビングの予定でしたがリクエスト出して、朝からリチリューロック3本に変更してもらいました。ボンまで戻りたかったチームもあったみたいですが、
私的にはそれもありかと思ったのですが多数決で3本リチリューロックです。

リチリューロックは透明度よくってきれいでした。ニシキフウライウオ3兄弟 3匹表を向いた写真って難しいですよね。
マサさんかなり粘って写真撮ってました。

トマトアネモネフィッシュの幼魚たち 

ギンガメアジの群れや ロウニンアジの捕食などなど楽しかったです。

最後のダイビングはタチャイピナクル前日のミラクルと お客様上手だったので 北の根まで行ったが遠かった…。期待したなにかはなかったです。

シミラン今シーズン残り1か月切りました。
プーケットでのダイビングはマーメイドダイブへ
DSCN0563

DSCN0585

リチリュー ニシキフウライ

サワディーピーマイカー♩
昨日はタイ正月でした。気分一新 今年もがんばるぞー!!

さてシミランダイビングクルーズ報告の続き
DSCN0439
6日目はスミランNO9のクリスマスポイントから、入るといきなりホワイトチップ♩、大きなバラクーダ、幸先いいなーと
いつものホウセキキントキ、ムスジコショウダイ 安全停止の時結構強い雨 水中でも雨ってわかるんですよ。雨音も聞こえます。
DSCN0447
1本目のダイビングを終えると初日のボン島まで戻ります。
この日はスピードボートのお客様をまたずに早めにダイビング。昼中 満席です。

透明度は初日に潜った時よりグーッと落ちてしまいました。マンタでないかなーと思ったのですが見れませんでした。
が…。上がってみたらマンタ見たチームもあったみたいです。( ;∀;)
DSCN0456
困ったときのイヤースポットブレニー

お昼ごはんも早めに食べるのかと思ったら その日ついたチームと一緒に混雑した中でのお昼でした。雨も降ってきてアッパーデッキにも行けずでした。

3本目のダイビング前回うまくとれなかったアケボノハゼ再チャレンジしたいとのリクエスト。2本目のダイビングは北側からのエントリー
DSCN0495
潜行するといきなり頭の上にマンタ 深度10mで上見上げて叫んでしまいました。 しばらくするとまたマンタ 行ってしまったので、アケボノハゼへ行ってきました。見つけたらものすごい冷たいサーモクライン…。

アケボノハゼも寒かったのでしょうか 引っ込んでしまいました。で頭の上にまたマンタが来たので明保野断念してマンタ 南をめざさず。少し戻ってみると何匹かマンタがいたみたいでぐるぐる」してました。途中から貸し切りマンタ楽しめました。安全停止中も下にマンタ 上からマンタ これだけマンタみたの今シーズン初かも。

お客様『マンタってカメラ向けるとポーズ取るよね』とのこと。
DSCN0499
4本目のダイビングはタチャイ島 タチャイピナクル。めちゃめちゃ透明度がいい 流れもなく快適でも エントリーしたときは魚のまとまりが悪く北側の根を目指してみることに。
数は少なかったのですがイエローフィンバラクーダがトルネードしてました。と思ったらマンタ透明度のいい時のマンタも気持ちいいですね。
スーッと行ってしまったのですが、しばらくするとまた登場。
メインの根まで戻るとたった数十分で魚いっぱいで楽しかったです。

プーケットでのダイビングはマーメイドダイブへ

お問い合わせは📧にて⇒mail@phuket-mermaid-dive.net

ブログランキング・にほんブログ村へ

サワディーカー♪
明日はタイ正月です。あけましておめでとうございます。

サウスサイアム3号で日曜日乗船すると初日ボン島からはじまり、タチャイ島 2日目リチリューロックまで北上し3日目に初めてシミラン諸島まで南下します。一般のスケジュールクルーズだとシミランから始まるのでお客様イメージ変わりますねとおっしゃっていらっしゃいました。

シミラン 1本目のダイビングは エレファントヘッドロック シミランでも人気の地形ポイントでのダイビングです。思った方と違う方からのエントリー
いつもの黄色いハナヒゲウツボ 来シーズンもいるといいなー、はじめ周りに人がいなかったのでゆっくり写真が取れました。が途中から次から次へと同じ船のグループが来たので退散。
ハナダイギンポかわいいですね。
DSCN0309
スターリードラゴネット今年は例年よりも目につくことが多い気がします。ゆっくり50分潜りました。
DSCN0322
1本目のダイビングが終わると シミランNO8 ドナルドダックベイに上陸です。マサさんはこの前も上陸したのでいいや~とおっしゃってましたが、結構楽しんでいらっしゃったようです。
DSCN0348
2本目のダイビングはノースポイント
今日のピグミーパイプホース 地面に直接から待っていて探すの時間かかりました。
DSCN0384
ヒレホシミノカサゴさっと見つけられました。
DSCN0374
時折ものすごいサーモクラインが流れを連れてきていました。
DSCN0352
3本目はシミランNO9の スリーツリーズ はじめての砂地ポイント やや透明度落ちてしまって残念でしたがハゼやジョーフィッシュ楽しかったです。
DSCN0412
この日最後のダイビングはタートルロック マッコスカーズラス フッラッシングをゆっくり観察しました。タコや亀なんかもいて結構楽しかったです。
この日到着のお客様はナイトダイビング 夕食まで時間が結構ありました。
写真。動画はすべてお客様 畠山さんに取っていただきました。

シミランダイビングトリップはマーメイドダイブへ

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村

サワディーカー(^^♪
サウスサイアム号で行くシミラン ダイビングクルーズ2日目の報告です。
2日目はスリン諸島から始まりました。スリン諸島トリンラリーフです。お客様も久しぶりのスリン楽しんでいただけたようです。昔はスリン諸島へ行く船も多かったのですが、最近スリンまで行く船が減りました。

ハナヒゲウツボの青いのゆっくり見ることができました。
ジョーフィッシュも思いっきり顔を出していて探しやすかったです。
DSCN0219
2本目3本目の ダイビングはリチリューロック 透明度よかったです。流れてました。シーホース探しに行ったのですが見つかりませんでした残念、ロウニンアジの捕食がすごかったです。

ナポレオンが相変わらずぐるぐるしていました。他のグループのダイビングが短くポイント貸し切りで気持ちよかったです。他に船もおらずラッキーでした、先週見つけたおかしなアンダマンスィートリプスはおかしなままでした。
DSCN0254
最終ダイブは タチャイ島まで戻ってタチャイピナクル、相変わらずものすごい流れていましたが、カメ、バラクーダと見ることができよかったです。こんなに流れているのに優雅に泳ぐカメさん。うらやましいです。
DSCN0282
毎日雨が降りそうで ダイビング中はふらないとってもラッキーでした。

プーケットのダイビングサービスマーメイドダイブ
お問い合わせは📧にて⇒mail@phuket-mermaid-dive.net
ブログランキング・にほんブログ村へ

サワディーカー(^^♪ 陸にいると暑いです。早くソンクラン始まらないかなー。

さて先日のシミランダイビングクルーズの件4月2日から7日まで5泊6日なんと23ダイブ。1本もパスせずに全部潜ってきました。お客様シミランは何度目っていう御二人ですがサウスサイアム号ははじめてです。
aDSCN0074
朝お迎えで タプラム港からスピードボートでボン島に 道中 南も北も雨雲が…。しまいには竜巻なんかも出現し これからのクルーズどうなるのかしらと心配になりました。が…。ミラクルが起きた~。南も北も雨なのにボン島だけ曇り、めっちゃついてますね。
竜巻動画です。

縦に垂れてる紐みたいなのが竜巻です。
この日のボン島はとっても透明度がよかったです。ナポレオンが行ったり来たりしてました。2本目はボン島の北側リーフアケボノハゼのリクエスト入りました。待ってました私今年はここボン島でしかアケボノハゼ見ていない。
aDSCN0152

aDSCN0153

aDSCN0151
この日のアケボノはかなりでていて引っ込まなかったのですが地味に結構動きまくった。
まささんんも写真思うように取れなかったようです。まだ3日後もボン島潜るので次に期待しましょう。
aDSCN0115
この日のサウスサイアム号は8割中国人、英語のブリーフィングわかってない人も多かったです。
2本目のダイビングが終わるとタチャイ島に移動です。タチャイ島流れていました。アジがすごかったです、
aDSCN0179
ナイトダイビングはタチャイリーフでした。雨がいつふってもおかしくないなかでダイビング中は雨が降らなくってよかったです。 
シミランでのダイビングもあと1か月でシーズン終了!!
お問い合わせは📧にて⇒mail@phuket-mermaid-dive.net

写真はすべてリピーターさんのお客様まささんからいただいたものです。

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ

サワディーカー(^^♪
5泊6日シミランリチリューロッククルーズに行ってきました。お客様はリピーターさんのMさんとTさん。もうシミランには何度も来ていらっしゃるお二人です。今回は初めてサウスサイアム号で行ってきました。2度のリチリューロック北上、時折大雨に悩まされましたが楽しいクルーズになりました。

まもなく今シーズンも終了ですお申込みお待ちしてます。
mail@phuket-mermaid-dive.net

サワディーカー!!
シミランクルーズラストはシミラン諸島の人気ポイント エレファントヘッドロックから黄色いハナヒゲウツボ可愛かったです。ハナダイギンポが穴からでてて写真撮りやすかったです。透明度もよくきれいでした。

1本目のダイビングが終わるとウォーターフォールベイで給水。朝食の後お客様ドナルドダックベイへ上陸されてきました。2本目のダイビングはシミラン9番のスリーツリーズ、流れてたー。透明度はよく珊瑚の根がきれいでお客様喜んでいただけました。ジョーフィッシュがいっぱい出てました。

最終ダイビングはノースポイント 帰りの準備したいため早めに飛び込んだのですがドン流れでした。少し船に戻る努力はしたのですが、先に船が動いて最後は流しました。

ダイビング後は雨が降ったりしましたがダイビング中は天気もよくなにより船が空いていてよかったです。

プーケットでのダイビングはマーメイドダイブへ
お問い合わせは📧にて⇒mail@phuket-mermaid-dive.net

a2017-03-28 09.51.54

a2017-03-28 10.03.39
ブログランキング・にほんブログ村へ

サワディーカー!!シミランダイビングクルーズ2日目はスリン諸島のトリンラリーフからスタート。ジョーフィッシュがいっぱいいました。青いハナヒゲウツボ 去年黒かった子かな~。ハギが群れてて可愛かった。透明度もよくって気持ちがいいです。
a2017-03-27 11.00.15
2本目 3本目のダイビングははリチリューロック ロウニンアジが捕食をしていました。

小さい個体ではあったのですがお客様『アジの一種かと思った。』とのこと。ロウニンアジもアジの一種で間違えないですよ。ギンガメアジやバラクーダの群れと魚影も濃く透明度もよく気持ちよかったです。
a2017-03-27 11.19.50
コの字の中にいた子なのですがアンダマンスィートリプスの若魚なんでしょうか?それともアンダマンスィートリプスとムスジコショウダイのハイブリッドか??と思ってテンション上がりました。
a2017-03-27 11.25.17
最後のダイビングはタチャイピナクル、イソマグロ、ツムブリなどなど50分たっぷり楽しめました。上がると船の後ろに極悪な雲、あと15分遅かったら大雨だった~。サウスサイアム号のリチリュー上がりの日は無駄にスケジュールがタイトだと思っているのですが、この日はあれでよかったです。白波もたっていたし、エキジットも大変だったと思います。

a2017-03-27 15.16.33

今シーズンも残り1か月お申込みお待ちしております。
シミラン ダイビング クルーズも プーケットマーメイドダイブへ
お問い合わせは📧にて⇒mail@phuket-mermaid-dive.net

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ