2016年1月シミランショートクルーズ

年始シミランショートクルーズクルーズ

シミランショートクルーズへ行ってきました。船はまたまたサウスサイアム3号です。お客様はお仕事の仲間という広島からいらっしゃった3人組年末年始の一番のピークをはずして6日からの乗船で2泊3日してきました。港で天気もよかったので、スピードボートそれほど揺らないかなと甘く見ていたら結構まじめに揺れました。うねりがあるとスピードボートは弱いんですね。お客様も『結構揺れましたね』と言っていらっしゃいました。
1本目ボン島エントリーするとマンタが足元に泳いでました。おーラッキーと思ったのですがちょっと遠かった。ウェストリッジまで泳いでいくと大きなナポレオンがいました。何度かかんかんと音がしてうっすら遠くにマンタが見えたのですが遠かった。ダイビングから上がってからびっくり『マンタいました?』Wさんマンタ見れておらず『ナポレオンは大きかったですね』とのこと、ガイドはうっすらマンタ写真撮ったのに残念。ツムブリやマテアジもいっぱいいました。

10月ダイビング

2本目のダイビングもボン島今度は北側からのエントリーでスカシテンジクダイにアミメフエダイがあたっくする様子をゆっくり観察できました。シミランに行く前にラチャヤイ島にいったという皆さん。『ラチャヤイよりも魚がいっぱいでよかった』とのこと。3本目はタチャイピナクル流れはそれほど強くなく、アジの大きさにびっくりしてらっしゃいました。初日の最後はナイトダイブです。ナイトダイブではヒトヅラハリセンボンやエビカニなどゆっくり楽しめました。夜光虫がきれいでした。

2日目は朝からリチリューロック3本です。タイマイが出てきたり、コブシメが3匹で交尾中だったり、魚は相変わらずいっぱいでした。残念ながらお目当てのジンベイザメは出ませんでした。バラクーダがまじかで見れたりできました。最終ダイブはタチャイピナクル魚はいっぱいで楽しかったです。ピナクルの上から透明度もよく楽しかったです。

プーケットダイビング

simiran 10月ダイビング

最終日はシミラン諸島7番5.6番周りでのダイビングです。
1本目ディープシックス
ハナヒゲウツボが2匹写真撮りたかったんですが撮ろうとすると隣の中国人グループがライト当てるのでうまく取れない‥。モンガラカワハギ可愛かったですね。1本目の後4番へ上陸がありました。皆さん楽しんでいかれたようです。2本目はアニタスリーフこのクルーズ唯一の砂地ポイント透明度がよくきれいでした。最終ダイブはウェストオブエデンのはずでしたがだいぶ南でサンゴを楽しんできました。


シミランクルーズのご予約のページ
2015年パワラ号で行くシミランクルーズ報告
2015年年末シミランショートクルーズ
2015年8月プーケット近郊ダイビング報告
2015年9月プーケット近郊ダイビング報告
2016年1月シミランショートクルーズ