2016年3月similanショートクルーズダイビング報告

シミランショートクルーズに行ってきました。船はサウスサイアム3号(ソンブーン3号)お客様はダイビングのお仲間というHさん、Yさん、Aさんと、リピーターのKさん今回はお客様4名での楽しい旅でした。
初日1本目 スリーツリーズ
岩についた網にいるスジハナダイを見て流そうとするとAさんカメラがない( ;∀;)とのこと。あわててきた道戻りましたが見つかりませんでした。ヤッコエイやオーロラパートナーゴビーがきれいでした。
2ダイブ目ノースポイントハナヒゲウツボがかわいかったです。大きなナポレオンがぐるぐるしてました。イソマグロなんかもいて気持ち良かったです。
3本目はビーコンリーフゆっくりリーフを流し 適当な山建てで船までぴったり戻せました。インディアンフレームバスレットやブラックピラミッドバタフライフィッシュがいっぱいいました。
4本目はナイトダイブ ビーコンベイ月が明るくいまいち夜光虫がきれいに見えないなんて思ったら、ギンガメアジの群れが捕食に来て案外楽しいナイトダイビングでした。

2日目1本目のダイビングはクリスマスポイント(シミランNo9)南側からのエントリーで島沿い流しているとインディアンスモークエンジェルフィッシュとシテンヤッコのハイブリッド発見!!流れが巻いていて苦戦しました。イソマグロが大きかったです。
2本目は待ってましたマンタポイントボン島、省エネ作戦でリッジのポケットまで行きマンタ待ちと思ったらマンタ登場、すごい人の中ユウユウ泳いでいました。1度ポケットまで戻しギンポなどを見ていると再度今度は2枚のマンタ結構ゆっくり見れましたがちらばったお客様、マンタの向こうにユキコサン、山本さんも結構遠くに一度再集合してリッジに戻しまたまたマンタこのころにはダイバーの数も減りゆっくり見れました。
3本目は北側からのエントリー北側のリーフきれいですね。マンタと思ったのですが遠かった…。でレオパードともったのですが遠かった。リッジまで戻すとマンタ3匹一緒に泳いでいたり、安全停止に入ってもブルーウォーターの中マンタが次から次へと現れマンタ三昧でした。
4本目はタチャイピナクル、ドン流れAさん耳が抜けず苦労していました。何とか根まで到着しAさん100本記念です。表彰式!!久しぶりの記念ダイブの気がします。流れの上にカスミアジなどがいましたがものすごい流れ根のてっぺんでマンタ登場安全停止に入ろうかと思うと、またマンタ100本をお祝いしてくれました。夜はキャプテン、ボートクルーも呼んで宴会、楽しかったです。

3日目朝2本リチリューロック、1本目激流のため根の後ろから動けなっかった、他のダイバーさんも一緒になって右へ左へうろうろマクロ探し、チョウチョウコショウダイの幼魚、やトラフケボリ貝、トマトアネモネフィッシュ、2本目はやや流れが落ち着いたのですがそれでもシーホース見つけられず、ギンガメアジの群れすごかったです。3本目はタチャイピナクル 朝2本目とジンベイが出た情報がありましたが相変わらず流れていました。マンタが何回か回ってきました。ジンベイは残念ながら出ませんでした。4本目はボン島 レオパードシャークとお客さん写真取れました。レオパードの後マンタが出ましたが皆さんマンタおなか一杯な感じでした。リッジまで流すとナポレオン2匹一緒にいました。安全停止の時下にいるダイバーがナポレオン追い回していました。

最終日はシミラン1本目エレファントヘッドロック黒のハナヒゲウツボが出てました。フュージュラーがきれいでした。2本目アニタスリーフ カエルアンコウ教えてもらいました。ガーデンイールが元気に出ていました。メインの根のトップのピンクのイソギンチャクについているのはクマノミの幼魚でした。最終ダイビングはディープシックスでしたがウェストオブエデンに行ってきました。オオモンカエルアンコウ可愛かったです。4日間ありがとうございました。

シミランクルーズのご予約
年末シミランショートクルーズ報告
サウスサイアム号ショートクルーズ報告
サウスサイアム3号シミランショートクルーズ報告
サウスサイアム3号ダイビングクルーズ報告
サウスサイアム3号シミランクルーズ報告
2016年3月ピーターパンクルーズで行くシミランクルーズ報告
2016年3月マンタクィーン7号シミランクルーズ報告