現地プーケットからお届けするダイビング報告

TEL+66-84-7451286
email:mail@phuket-mermaid-dive.net

PAWARA号で行くシミランリチリューロッククルーズ報告

2015年4月26日から30日でシミランクルーズに行ってきました。利用したボートはパワラ号です。この船はラウンジサロンが大変広々していて、スタンダード、マスタールームデラックスルームには各キャビンおトイレシャワー付き、と女性の方には大変人気の船になります。早いうちから満席になってしまうことが多い船になります。 今回のお客様は運よく予約することができました。カタ地区16時半お迎え、パトン地区17時お迎えで遅れることなピックアップされました。
19時ごろボート到着。ウェルカムドリンクはワイン、かオレンジジュースから選べます。このクルーズは出航日の夕食10時とえらく遅かったのでおなかがすきました。
パワラ号 パワラ号
初日7時起床です。朝から長い長いブリーフィング。他店のスタッフも『こうなるとショーだよね』と苦笑いしてました。ダイビングルール、こんな失敗してはいけない事細かに英語で説明してくれます。
ダイブ 1 similan5 6モニュメント
クルーズ初めのチェックダイブは砂地のダイビングポイント モニュメントでした。白い砂地がきれいで透明度もものすごくよく気持ちがよかったです。イエローバックフュージュラーやモンダルマガレイ 大きなウツボ久しぶりにみた女性のモニュメント骨折してました。
ダイブ2 Similan8エレファントヘッドロック
岩場で人気のポイントになります。ウミテングム、スジコショウダイ、ムレハタタテダイなどなど。スイムスルーもいっぱいしました。スカシテンジクダイやキビナゴの多さにお客様驚かれていました。
ダイブ3 SIMILAN9 ノースポイント
イソマグロやフュージュラーがきれいでした。上がってから他の数グループがマンタを見たとのことでショック大。水中カンカンなっていたので見まわしたんだけど…。
見たかったマンタ…。
3本目が終わるとシミラン9番の島に上陸です。久々バランシングロックまで登ってきました。ここの景色やっぱり素晴らしい。お客様も感動されていました。
4ダイブ目 similanNo8 ドナルドダックベイ
お客様ナイトダイビングがあまり好きではないとのことだったのでサンセットダイビングにしました。
スターリードラゴネット(ミヤケテグリのインド洋バージョン)やニシキフウライウオを見つけたところまではさえていたのですが、あまり潜ったことのないダイビングサイトだったため私も結構魚探しでした。

ダイビング2日目
ダイブ1 シミラン#9 クリスマスポイント 今年はこのポイント流れに苦しめられる機会が多い…。で今回も流れとの戦いでした。亀がいてくれてよかった。シーズン終わりに見たホウセキキントキはみんな真っ赤でした。ホワイトチップシャークがいたのですがお客様に見せれず残念でした。
シミラン諸島を後にしてボン島まで北上です。
ダイブ2 ボン島
ここはマンタの確率の高いポイントになるのですが残念ながら見れませんでした。大きなナポレオンと小さいのが一緒に泳いでいました。ダイビング後半もう一度まわってきてくれました。お客様も『あんなに大きいナポレオン見たの初めて』と驚かれていました。
タチャイまでの移動中『これくらい波がないとイルカが出ることがあるんですよ。』といっていたら、 ダイブ3 タチャイピナクル
魚の群れがすごかったです。オニカマスが悠然と浮いてました。アカマダラハタがクリーニングされていて気持ちよさそうでした。
ダイビングの後タチャイ島に上陸でした。お客様浅いところにも魚がいっぱいいたと感動されていました。
ダイブ4 タチャイピナクル
もう一度タチャイピナクルです。朝マンタが出たそうでかなり長い時間粘ったのですが見れませんでした。ツバメウオが寄ってきてかわいかったです。
クルーズの楽しみには、食事があります。PAWARA号のお食事は、サラダの葉っぱも種類が多く、果物もいろいろ出ておいしいです。

ダイビング3日目
朝ボートが動きリチリューロックへ移動です。 朝からリチリューロックでのダイビング3本でした。透明度は他のポイントがよかった分、下がってしまい残念でしたが、ギンガメアジやロウニンアジ、ヨコシマサワラなどなどいっぱいの魚にお客様も喜んでました。シーホースやトラフケボリガイ、オオカマスやトマトクマノミなども見れました。
最後のダイビングはボン島まで戻りナイトダイビングでした。ナイトダイビングが苦手なお客様も楽しんでいらっしゃいました。ドクウツボが泳いでいたり、ヒトズラハリセンボンが寝ぼけていたりと楽しかったです。

ダイビング最終日 最終日はボン島で2本のダイビングです。マンタ見たかったんだけど…。ナポレオンはいました。タコもいました。ボン島でのダイビングだと港まで結構時間があり、ダイビング機材が渇くのでうれしいです。お客様もご自身の機材での参加だったのでよかったです。夜雨が降ったり雷がなったりしましたが、この時期のクルーズにしては風もなく天気に恵まれよかったです。

その他のダイビング報告
ショートトリップ報告
2015年ダイビング報告 その他のダイビング報告 シミランクルーズご予約