2015年12月シミランショートクルーズ

年末シミランクルーズ

シミランショートクルーズへ行ってきました。船はサウスサイアム3号です。お客様はダイビング仲間というYさんOさん沖縄でダイビングをされてであったというお二人です。出発の朝4時ごろメールをチェックすると『Oさんの荷物がロストバッケージして届いていない』とのこと慌ててレンタル機材を用意して出発しました。上海経由の夜中にプーケット着でお越しだったのですが、上海が煙害でなかなか飛行機が着陸できず、多くのロストバッケージがあったようです。他店でお申し込みのお客様も同じ便でロストバッケージされてました。

10月ダイビング

初日は2ダイブボン島サンセットダイビングはタチャイ島の予定でしたがプリンスが来ていらっしゃるとのことでタチャイにはいけず、3本ボン島でした。キツネフエフキ、アミメフエダイ、ツムブリ、の連合部隊がスカシテンジクダイを捕食していて、かなりのがっつきようで迫力がありました。アオウミガメがサンゴの下でお休み中でした。残念ながらマンタは出ず、3本潜ったのですが残念です。ナイトダイビングはタチャイリーフ、ナマコが立ち上っていたり、ヒトヅラハリセンボンが寝ぼけていたり、夜光虫で遊んだりと楽しかったです。

プーケットダイビング

2日目は3本リチリューロック前日にジンベイの情報でテンション上がりました。1本目は流れの下の根の北側でのダイビングでした。結構流れが強く北側にダイバーが集まっていました。2ダイブ目は根の南側でダイビングしました。バラクーダが間近にみれお客様喜んでいらっしゃいました。遠くにギンガメアジの群れ近寄りたかったのですが深かった。ツバメウオが群れていました。タイマイが息継ぎに上がっていきました。3ダイブ目はギンガメアジ大接近、魚影の濃いリチリューロックを端の向出来ました。サンセットダイビングはタチャイピナクル。エントリーと同時に流れの上に陣取ることができ、カスミアジ、ロウニンアジ、イソマグロがぐるぐると捕食するのをたっぷり50分楽しめました。やや根の周りは濁っていたのですが、安全停止の前ブイにつかまりながら深度をあげると透明度抜群の中、フュージュラーがとてもきれいでした。お客様『正直あまり期待していなかったのですがとても楽しかった』と言っていただきました。

simiran 10月ダイビング

三日目はシミラン8番9番周りでのダイビング、1本目エレファントヘッドロック、透明度がよくきれいでした。お二人は朝食後シミランのNo8に上陸バランシングロックまで登ってきました。1本目のダイビングが終わるとスピードボートの発着がありNさまご夫妻の合流です。2本目のダイビングはシミランNo9のスリーツリーズです。砂地のきれいなダイビングサイトになります。ハゼやガーデンイールなどを楽しんだり大きなナポレオンが出てきたり最後にはアオウミガメが食事中だったりと盛りだくさんでした。3本目はノースポイントタコがお散歩中だったりイソマグロがいたりインド洋の固有種ブラックピラミッドバタフライフィッシュが群れてたり楽しかったです。私は見なかったのですがお客様遠くを泳ぐナポレオンを見たとのこと4本目のダイビングはビーコンリーフまたタコ今日はタコ付いてます。

10月ダイビング
4日目1本目のダイビングはクリスマスポイント、ムスジコショウダイとホウセキキントキの群れている場所へ行ってきました。アオウミガメが食事してました。2本目ボン島 魚影が濃く流れに乗ってとっても気持ちよかったです。3本目もボン島流れにやや逆らってリッジまで行くとマンタがぐるぐる大接近もでき楽しかったです。

2015年パワラ号で行くシミランクルーズ報告報告
2015年5月プーケット近郊ダイビング報告
2015年8月プーケット近郊ダイビング報告
2015年9月プーケット近郊ダイビング報告
シミランクルーズのご予約ページ