クルーズ船インスペクション報告

TEL+66-84-7451286
email:otoiawase@mermaid-dive.com

シミラン/ヒンデン・ヒンムアンクルーズ コロナ6号


クルーズ船インスペクションに行ってきました。金曜日の夜 出港の2泊 7ダイブ ヒンデン、ヒンムアンクルーズが一押しの コロナ号 から お部屋は2段ベットの2人部屋が6つ。ダブルベットルームが1つ。各お部屋トイレシャワー付です。お部屋には棚などもあります。満席でもお客様14名と広々使えます。バンコクやマレーシアなどにお住まいのカタプーケットマーメイドダイブ一押しのヒンデンヒンムアンクルーズ是非ご一緒しましょう。金曜日の夜出発お仕事終わってからの飛行機で十分間に合いますよ。土曜日 日曜日潜って月曜日飛行機で帰れます。ヒンデン、ヒンムアンはシミランに比べると知名度は低いのですが、ダイナミックなドロップオフと根に付くコーラルは素晴らしく、地形 大物マクロと楽しむことが可能です。ある程度スキルがついてから参加したほうが楽しいですよ。時には大物もでるヒンデン、ヒンムアン是非遊びに来てくださいね。

    
少し以前いただいた写真とイメージがちがく見えますが、棚などもしっかりしていて、中級クラスのダイビング船という感じがしました。

広々ラウンジにはテレビや後方部分に寝転べるスペースがあり、くつろげるのではないでしょうか?サンデッキにはビーチマットなどもあります。


このクルーズ船は催行率が高く、また2009年-2010年シーズンは、お一人様参加での日本人インストラクター追加料金が安く設定してあります。2名様以上での参加で追加なしです。

私の気に入ったのは、ダイビングデッキ タンクの間隔が広くタオルや眼鏡なんかをおくことの出来る棚があること。そして段差が一段しかないエントリーデッキとダイビングがしやすそうなところです。

ヒンデンヒンムアンクルーズの後にシミランクルーズ4泊14ダイブに続けて乗ることも出来る日程になっています。
その他シミラン、リチリューロッククルーズ6泊22本というロングクルーズもあります。

気になった点は各お部屋トイレ シャワーがついているので共同のおトイレがないこと。同室の人がシャワーを浴びている間はトイレ行けないなーと思いました。クーラーの効くサロンがないので、強風のときログ付けが大変かもと思いました。

コロナ号クルーズ日程、料金について詳しくは



ミャンマークルーズ シミラン、リチリューロッククルーズ ジャーマニー号

続いてミャンマーシミランクルーズの企画のある ジアマニー号。こちらは2段ベットとシングルベット1つのタイプのシャワートイレ付のお部屋が4つと2段ベット シャワートイレ外付けのお部屋が2つ満席でも16名という船になります。
ミャンマークルーズは30ダイブ中19ダイブをミャンマー11ダイブをタイでのダイビングと、ミャンマー海域でのダイビングを存分に楽しめる日程になっています。ミャンマークルーズの他にシミラン、リチリューロック4泊や同じくシミランリチリューロッククルーズ6泊の日程もございます。アッパーデッキには よっかかるのに気持ちよさそうな寝転びスペースもあるラウンジやサロンなどがあります。


気になった点はやはりトイレ問題です。あとサンデッキ囲いのが低く落ちることはないとは思いますが気になりました。

ついでなんでダイビングしてきました。

クルーズ船会社のお言葉に甘えてジャーマニー号でダイビングをしてきました。エントリーデッキが低くエントリーエキジットが楽でした。潜ってきたのはシャークポイント ドクマイ島なのですが、この日は透明度もよく ピックアップも的確でエキジットしやすかったです。シャークポイントではレオパードシャーク3匹 ドクマイ島ではちょっと大き目のシーホースと楽しんできました。

是非 今シーズンジャーマニー号 コロナ号でのダイブクルーズに参加したいものです。

写真はキイロウミウシの卵と卵を見守る親です。久しぶりのガイドとしてではないファンダイビングに私が楽しんできました。朝ごはんからご馳走になりクルーズ船気分を満喫できた楽しいインスペクションでした。

ジャーマニー号クルーズ日程、料金について詳しくは


プーケットマーメイドダイブトップページへ シミランクルーズのご予約のページ
   この他のダイビングログのページへ

ご連絡、お問合せ、お申込みはメールにて ⇒ otoiawase@mermaid-dive.com

こちらもどうぞ
プーケット近郊年末年始 日帰りファンダイビング報告 2014-15年プーケット近郊年末年始 日帰りファンダイビング報告 2015年2月プーケット近郊 日帰りファンダイビング報告2014年11月プーケット近郊 日帰りファンダイビング報告 2015年2月シミランショートクルーズ報告
2009年8月プーケット 日帰りファンダイビング報告


その他のダイビング報告