スクーバーエクスプローラー号で行くシミランクルーズ報告

TEL+66-84-7451286
email:otoiawase@mermaid-dive.com

2009年11月スクーバーエクスプローラー号


2009年11月3日発7日朝プーケットに帰港の スクーバーエクスプローラー号 でのシミランクルーズに行ってきました。何度も乗ったことのある船だったのですが、久しぶりに乗ると大きい船だなーというのが感想です。11月だと言うのにほぼ満席クルーズでした。 
この船はプーケット発が多く 一度プーケットのダイビングショップに来ていただき港へという形になります。今回は20時最終集合でパトンにとめてある船へ。まずはボートブリーフィングやダイビング機材のセッティング 夕食が出ました。
出航セレモニーで爆竹 花火がなりいざ出航です。風はやや強かったのですがさすが大きな船他のクルーズ船よりゆれません。今回は私はなんとデラックスルー ムに泊まらせてもらいました。大きな窓があるのと冷蔵庫までお部屋についていました。(以前はデラックスルームには冷蔵庫ついてなかった気がするのです が…)
冷蔵庫のないスタンダードルームの方でもラウンジにある共同の冷蔵庫は使えるのでご安心くださいね。
アッパーデッキ後方も広々使えるくつろぎスペースになっていてオープンスペースなのですが日よけもしっかり付いているので自然の風をあびることができ気持ちがいいです。
この船のいいところは、料金が日本円なのでレートについて考えなくていいこと。日本人ガイドが乗っており一人参加から船会社の日本人ダイブマスターのガイ ドが追加料金なくできること。船が大きく他のクルーズ船に比べてゆれが少ないこと。朝帰りのクルーズ企画が多く日程のない人はクルーズ下船日に飛行機に乗 ることも可能です。
逆にんーと思うこととしては船の小回りが効かず、ダイビングのエキジットが大変だった…。

    

シミランクルーズダイビング報告

ダイビング初日
ダイブ1 ダイビングポイント アニタスリーフ(クルーズ船会社の呼び方)シミランNo5、No6の西側
白い砂地の綺麗な癒し系のダイビングポイントです。津波後水中にモニュメントが置かれています。
砂地でハゼやテンスの親子 珊瑚の周りのスカシテンジクダイやキンメモドキなどを楽しんできました。のんびりダイビングで気持ちがよかったです。透明度も30mくらいは見えていました。

ダイブ2 ダイビングポイント イーストオブエデン シミランNo,7
シミランの中の珊瑚ポイントで一番有名なダイビングポイント イーストオブエデンで潜ってきました。ダイビング中盤 サーモクラインが入ってきて少し透明 度が落ちましたが珊瑚の周りのスズメダイやハナダイの群れ。ジョーフィッシュやマッコスカーズラスも元気でした。今回のお客様は泳ぐのが好きであまり細か い魚に興味がない…。ということでいっぱい泳ぎました。
やや流れがあり後半カメを遠くに見つけたのですが近寄ることが出来ませんでした。

ダイブ3 ダイビングポイント エレファントヘッドロック
今度はシミラン有数の岩場ポイント。ものすごい流れていました。ポイント東側にブラックチップシャークがいっぱいいました。
5匹は見ました。カスミアジの捕食を狙って頑張って泳いだのですが、数匹のカスミアジしか見ることが出来ず残念でした。

ダイブ4 ダイビングポイント タートルロック シミランNo,8
ゾウの次はカメ岩です。ダイビング中盤大きなナポレオン登場すぐ行ってしまったのですが間近で見ることが出来ました。少し進むと同じボートのチームがカン カンタンクを鳴らすので見るとまたさっきのナポレオン。これまたすぐ行ってしまったのですがやや深度を上げたところでお客さんが急にダッシュ見ると岩の影 にまたさっきのナポレオン。しばらくみることができました。でしばらくするとまたまたナポレオン。大きさ的に同じ固体だと思います。

風が強くオプションダイブのナイトダイビングがこの日は中止…。ナイトダイビングを楽しみにしていたお客様だったので残念でした。
 


ダイビング2日目
ダイブ1 ダイビングサイト ノースポイント シミランNo9
スミランの一番北側にあるダイブサイトノースポイント。エントリーするとこの日もやっぱりナポレオンすぐ岩の後ろに隠れてしまったのですが幸先いいスター トです。大物が好きで泳ぐの大好きなお客様だったのでサメ狙いでポイントの周りをぐるっと回ってみましたが残念サメにはあえませんでした。ダイビング後半 今度はカメ狙いで珊瑚の上を探したのですが遠くで息継ぎに浮上するのを見つけたのですがお客さんに知らせる前に見失いました。珊瑚の周りのチョウチョウウ オがとても綺麗でした。

ダイブ2 ウェストリッジ ボン島
北風が強かったのでエキジットは南側でしたかったのですが西に出る流れが強くリッジの外側に出てしまいました。狙っていたマンタは見ることが出来ませんでした。リッジの北側にまたまたナポレオンがいました。

ダイブ3タチャイ島 ツインピークス
思っていたほど流れもなく透明度も高く魚影の濃さにお客様喜んでいらっしゃいました。エントリーするとナポレオンが下のほうを泳いでました。レオパード シャークが近くに寝ていました。ポイント西側に回りこむとギンガメアジやコガネシマアジが捕食をしているのを楽しめました。そして近くをレオパードが泳い でいきました。大きなオニカマスが2匹ゆっくり泳いでいました。

ダイブ4 タチャイリーフ
ワモンダコが岩の下にいました。タイワンカマスが群れていました。50分のんびりダイビングできました。

この日も残念ながらオプションダイビングのナイトダイブは なしでした。

ダイビング3日目 
ダイブ1 ボン島 北西側
朝起きるとリチリューではなくボン島に向かってクルーズ船は走っていました。天候には勝てません残念です。
ボン島の北西側で潜れいました。波が高かったので他のチームとエキジットの時間があわないように早目にあがりました。
他のチームがすべてまとまって船にあがっていたので正解だったと思います。この船の小回りの効かなさ、ゴムボートで水面を引きずられるのは、きっとお客さんにはつらいと思います。

ダイブ2 クリスマスポイント シミランNo9
波が強くクルーズ船へのエキジットが大変でした。

ダイブ3 ウェストオブ エデン シミランNo7
このクルーズカメをまともに見ていない…。お客様の必死のカメ捜索にもかかわらず発見できませんでした。

ダイブ4 コーラルリーフ シミランNO5
あっという間の12本 4泊でも最終日のダイビングのない船なのでこれが最終ダイブになります。砂地の綺麗な癒し系ポイント他のショップではアニタスリー フと呼んでいるポイントです。泳ぐのが大好きなお客様は泳ぎまくってました。かなり笑えたのがやや小ぶりのナポレオンがアカモンガラに追い回されて逃げて いたこと。何をそんなにアカモンガラは怒っていたのでしょうか?
ナポレオンがアカモンガラに負けるのを始めてみました。

スクーバーエクスプローラー号で行くダイビングクルーズの日程
シミランクルーズのページ


プーケットマーメイドダイブトップページへ   この他のダイビングログのページへ

ご連絡、お問合せ、お申込みはメールにて ⇒ otoiawase@mermaid-dive.com

ジャーマニー号クルーズ船インスペクション
2010年年末年始シミランクルーズ報告
2011年ヒンデンヒンムアンクルーズ報告
2011年3月ヒンデンヒンムアンクルーズ報告
2011年ゴールデンウィークシミランクルーズ報告