シミランショートクルーズ報告

TEL+66-84-7451286
email:otoiawase@mermaid-dive.com

2009年11月ソンブーン3号


2009年11月18日朝出発で サウスサイアム3号 でのシミランショートクルーズクルーズに行ってきました。クルーズ船はシミランにずっといて毎日スピードボートで乗船 下船のできるこの船は日程のない方には日帰りから行くことができとても人気です。今回はシミラン ボン島を回る3号でのクルーズに出かけました。
お客様は先日『HPを作っている人と潜りたい』とお電話いただいたマミさん。マミ&FUMIで楽しいクルーズになりました。
キャンペーン実施中 サウスサイアム号でのショートクルーズの場合朝が早い!!私のいるプーケットのカタ地区のお迎えは朝6時 世の中まだまだ真っ暗です。いろいろなホテルなどを迎えに回るので遅れることもしばしば。目の前を船会社サウスサイアムの車が猛スピードで通り過ぎていきます。『もしかして置いてかれた?』少し不安になることもあります。
前日にプーケットの船会社のOFFICEに確認をしたときに、スタッフも一緒なの?と事務の方に聞かれ一緒に行くよと答えたのですがもしかして送迎場所も一緒だなんて勘違いしてないかなー。と不安はだんだん大きくなります。が10分遅れてお迎えがやってきました。
ここから車でプーケット島を出て更に北タプラム港まで走ります。8時ごろタプラム港の事務所に到着。他の車が到着することをまちスピードボートへ乗ります。スピードボート これがスピードボートです。ボン島で待っているクルーズ船までこの日は約1時間で付いてしまいます。この日は陽気なロシア人や私たちのほかにも日本人のグループなどが乗り合わせていました。前々日と打って変わって海は穏やかでクルーズ日和です。

クルーズダイビング報告

ダイビング初日
スピードボートでクルーズ船に付くとクルーズ船の説明 ダイビング機材のセッティング ダイビングのブリーフィングと済ませると早速1ダイブ目です。ポイントはウェストリッジ、時にマンタの出るマンタポイント。この日はとても透明度がよく上から見ても透明度30mくらいは期待できそう。マンタいてくれるといいのですが…。大潮周りなのでやや流れがありました。リッジまで流れに乗ってドリフトダイビング。あまりタカサゴや カスミアジと言った魚がいなかったのと流れでポイントに戻ってこれないかもしれないと思い、すぐに北側に回りアケボノハゼを見て 深度を少し上げようとすると。『あ マンタ!!!』
あっさりマンタ登場 写真と思って構えるとなんと再生モードになっているカメラ あー入っちゃう…。

しばらくして見上げるとまたいたー。でもものすごい上 しかも多分小さい…。あとで写真見たらマンタじゃなくってヒメイトマキエイですね。まーどちにしてもよかったよかった。リッジ脇でもう一度回ってこないか待ってみたのですがもう来ませんでした。

深度を上げて泳いでいると今度はレオパードが前から泳いできました。しかもこっちに向かって触れちゃいそうなくらい近かった。その後も3度も登場したレオパードお客様『あれジンベイですか??』いいえ違います。
同じクルーズ船に乗っていた他のチームはどこもマンタを見ていないようでちょっと得した気分です。

ダイブ2 ボン島
今度は北側からエントリーまたマンタいるといいなーなんて思ったのですがやっぱそうは上手くいかないですね。スズメダイやキンセンフエダイがとても綺麗でした。

ダイブ3 シミラン No8 タートルロック
シミランへ南下しタートルロックを潜りました。タートルロックだけにタートル出現!!前のクルーズで見た馬鹿でかいナポレオンいないかなーと思ったのですが今回は会えませんでした。風が吹いてきてダイビング終了後が寒いです。
 
ダイブ4 シミランNo8 給水ポイント(ナイトダイブ)
夜光虫が綺麗でした。カノコイセエビ シラヒゲ型いったい何匹いたのでしょう。お客様仕切りに美味しそうだったを連発してました。

あがってからが大宴会でした。ギター持参のロシア人グループとっても歌が上手く楽しいパティーでした。

2日目ボルダーシティー シミランNo3
海がとっても青くてきれいでした。アンダマントリガーフィッシュが見たことないくらい沢山で群れを作って泳いでいました。やっぱり流れがきつかったです。

ダイブ2 シャークフィンリーフ シミランNo3
ツバメウオが気持ちよさそうに泳いでいました。途中すれ違ったダイブマスターにずーっと向こうにサメがいると教えてもらったのですがあえませんでした。

ダイビングあがると、1泊でお申込みいただいたマミさんもう一泊延長決定!!天気もいいしゆっくりしていきましょう。

ダイブ3 ハイダウェイ シミランNo5,6
このポイントモニュメントがあるのですがこれはマミさん御気にめさなかったよう。あんなの自然の中にいらないよね。私もあえてなくてもいいと思います。砂地がとってもきれいでした。

ダイブ4 アニタスリーフ シミランNo5,6
サーモクラインが入ってしまいにごっていたのが残念でしたがとても綺麗なダイビングポイントです。


最終日
ダイブ1 ディープシックス シミランNo7
フュージュラーの群れがものすごかったです。カスミアジはまだまだ数が少ない感じがします。アオウミガメが泳いでいました。

ダイブ2 ニューディープシックス シミランNo7
ハナヒゲウツボ今年もいました。今度はタイマイが岩ノ下に隠れてました。このクルーズカメ何回見たのでしょう。
前回がナポレオン祭りだったのですが今回ナポレオンにあってないです。

ダイブ3 イーストオブエデン ドリフトダイブで珊瑚の人気ポイントをゆったり流されて気持ちがよかったです。
時折大きなイソマグロ 終盤カスミアジの大きな群れがいました。

マミさん明日は娘さんがプーケットに来るのでこれ以上延長はなしで帰ります。でも本当はもっともっとシミランを楽しみたいようでした。


シミランクルーズのページ   この他のダイビングログのページへ



2010年3月体験ダイビング報告 その他のダイビング報告 シミランクルーズご予約