ダイビング報告

TEL+66-84-7451286
email:otoiawase@mermaid-dive.com

2010年ダラニー号でいくシミランクルーズ報告

キャンペーン実施中2010年1月4日発でダラニー号でシミラン、ボン島、タチャイ島、リチリューロッククルーズに出てきました。年越クルーズに続き連続でこの船、格安で人気の船になります。お客様は4月に奇跡のシミランクルーズに参加いただいた、きよさんと お兄さんのマサヤさんのお二人。前回が日本人ばかりのクルーズでしたが今回はうちチーム以外は、体格の大きな白人さんでした。
マサヤさんは昨年4月ダラニー号でシミランでジンベイを見たそうです。キヨさんと私も4月にジンベイダイブをしておりますので何か大物運が良いチームなのではないでしょうか?
マサヤさんはダラニーの食事がおいしいとかなり高評価のようでした。

お二人とも外付けのストロボの大きなカメラ今回はじっくりカメラダイビングでした。

シミランショートクルーズ similan no8
1月5日ダイブ1アニタスリーフ スミラン諸島No.5、6
ジョーフィッシュやクダゴンベ、オーロラパートナーゴビーをゆっくり写真をとりました。さすが何度もシミランにきているお二人オレンジ色のイソギンチャクは?リクエストも超リピーターさんだけにマニアックです。

ダイブ2ウェストオブエデン スミランNo.7
オオモンカエルアンコウでかすぎです。ハナヒゲウツボ アケボノハゼ流れもなくゆっくり潜ってくることができました。

ダイブ3 イーストオブエデン スミラン諸島No7
最後の浅場のスズメダイがものすごき綺麗で喜んでいらっしゃいました。今年はイーストオブエデンのカスミアジ大きなものが多く迫力があります。

ダイブ4 タートルロック スミランNo8
アンダマン海固有種のギンポイヤースポットブレーニーの全身の写真を始めてとったというキヨさん。ピント合ってないからとおっしゃってましたが使わせてもらいます。お写真ありがとうございます。






1月5日
ダイブ1 スリーツリーズ スミランNo9
レオパード発見も一瞬でいってしまいました。残念!!ホウセキキントキやアカヒメジ

ダイブ2 ノースポイント スミラン諸島No9
朝一で潜ったほかのチームがマンタを見ているというので 狙っていきまいたが残念いませんでした。その代わりカメラッシュ 4匹ものカメがかわるがわる登場しました。

ダイブ3 ボン島 ウェストリッジ
マンタ狙いのこのポイント。狙っていこうと意気込んでエントリーしたのですがめちゃめちゃ流れが強く飛ばされてしまいました。
再エントリーをしようとすぐエキジットしたのですがキャプテン判断でできませんでした。

ダイブ4タチャイリーフ
オニアジやイソマグロが群れていました。のんびりできたダイビングでした。

1月2日 リチリューロック
この日はリチリューロックを4ダイブ楽しむ予定だったのですが3ダイブ目の前になんとスコールが…。残念ですが撤退です。タチャイについても波も風も収まらず、タチャイ島西側の湾内を潜りました。セダカギンポやテングカワハギなどがいました。
1月3日
1本目ボン島
是が非でもマンタでもジンベイでもいいので大物をみたーい。のですが残念ナポレオンが安全停止の時に下のほうを泳いでいたくらいで大物には会えませんでした。
2本目ボン島ウェストリッジ
北側でエントリーにせリッジの手前でマンタ登場。何度も回ってくれたので写真も沢山取れました。クルーズの閉めにはほっとしたダイビングでした。安全停止中リッジ近くをマンタ登場これは、遠かったのとダイバーさんの泡がものすごかったのでゆっくりというわけには行きませんでしたが2枚のマンタゲットでクルーズ締めくくれました。

4日間14ダイブお疲れ様でした。また皆さんで遊びに来てくださいね。


2016年11月ダラニー号で行くシミランクルーズ報告

シミランでのダイビングご予約ページ